リフォームを手がけて30年、プロが提案するデザインリフォーム|リフォーム専門店ぱせり

TEL.0852-27-2380
営業時間9:00-17:30 日曜・祝日定休日
お問い合わせフォーム

リフォーム事例

大規模リフォームLarge Scale Reform Renovation

ピアノ室のある家

ピアノ室のある家
  • バリアフリー
  • 断熱工事
  • 窓断熱
  • 造り付け家具

DATA

地域
安来市
築年数
構造
在来木造
家族構成
大人3名
工期

リフォームの希望

■ピアノ室
グランドピアノを思いっきり弾きたい。夜の家事後に弾こうにも、近所への音漏れや
家族に迷惑になるから・・・と気を使いながらやっていた。
他の部分をリフォームすことを機に、ピアノなどの楽器が、気兼ねなく弾ける部屋を
つくりたいと思った。
■寝室
2階にある寝室を1階に移したい。ベットを置くのではなく、小上がりの畳で布団を敷いて寝たい。できるだけたくさんの収納がほしい。
ご主人の書斎もつくり、本が好きなので、本棚もほしい。
■玄関
代々引き継がれてきた『長持』を置きたい。今までは窓がなく暗い玄関だったので、明るくしてほしい。
長屋なので、今ある土間通路は今後も必要。靴や傘、庭道具などをしまえる収納をつくりたい。

リフォームのポイント

玄関から続き間の和室を利用し、玄関と寝室、そしてピアノ室を計画。
■ピアノ室
長屋続きの住宅のため、音への配慮に特に気を配り、ピアノ室の壁・天井・床、建具などを防音性能のある建材を使用。防音しながら、音の反響等も考慮している。
また、ピアノを弾くだけでなく、仕事もできるよう造り付けのデスクや、たくさんの楽譜を収納できるよううフロートタイプの本棚を設置。この本棚があることで、隣家との防音性を更に上げている。
■寝室
小上がりの畳は収納付きのもので、季節外れの寝具や衣類など、たっぷり収納できる。またクローゼットも設置し、夫婦の衣類や布団を収納。ご主人のデスクは、もともと玄関だった部分に設置したが、引っ込んでいた部分を利用し、造り付けの書斎に。本が好きなご主人のため本棚も配置。たたみスペースには、裁縫箱や薬箱など、細々したものをしまえるよう収納を設置した。
■玄関
オープンタイプのガレージにし、玄関までのアプローチにはタイルをデザイン貼に。玄関を入ると、長持が
出迎えてくれる。残した土間は来客者からは奥が見えないよう端に配置し、廊下と土間通路の間に、廊下側からと土間からと使える収納を配置。中央に寄せることで、すっきりとした動線にした。
また、内玄関をつけたので、玄関はいつもすっきりです。

個室

グランドピアノのための部屋。造りつけのデスクと本棚

玄関

暗く閉鎖的なガレージを、オープンなガレージに。通りから入ったところに玄関を設け、 土間に飛び石風にタイルを貼り、玄関までをエスコート。

廊下・縁側

玄関から廊下を通り、奥へ続く。 廊下には本棚や、衣類等しまえるクローゼット。また掃除用具等もしまえるようたくさん収納を設けた。

個室

寝室を2階から1階に移動。ただ寝るだけの寝室ではなく、デスクで仕事や作業をしたり、 たたみに転がってTVを見たり・・・マルチに使える寝室に! デスクや本棚、畳上の収納は造り付け家具

ピアノ室のある家
ピアノ室のある家

お客様の声

ピアノを弾くための部屋が欲しいと、長年ずっと思ってきました。お嫁入道具の一つだったピアノですが、
箱を開けて弾いたことはありませんでした。今回のリフォームで、初めて箱を開けて弾くことができ、とても嬉しいです。
玄関から土間通路には窓がつき、明るくなりました。家族の靴もしっかりしまえ、灯油や庭道具もしまえ、土間がすっきりしました。
寝室も快適です。

担当スタッフのコメント

ご要望にお応えすることができ、嬉しいです。
土間に窓がついたことで、明るさはもちろん、風も通るようになりました。
ピアノ室で聞いたピアノの演奏、とても素晴らしかったです。これから、たくさんピアノを演奏してください。また演奏お聞きしたいです!

株式会社 住創
リフォーム専門店ぱせり

〒690-0058
島根県松江市田和山町100
TEL. 0852-27-2380
FAX. 0852-27-2861